前へ
次へ

iphone修理を非正規店でするメリット

iphone修理を非正規店で行う場合には、データーを消さずに修理することが可能です。
正規店での修理の場合は、初期化することになるのでデーターは消えます。
もちろん、なんからの方法によりデーターを保存して、修理が終わったあとにデーターを本体に戻すということは可能です。
しかしながら、それはちょっと面倒ですし、バックアップが失敗してデーターが消えてしまうということもあります。
非正規店では、こういったことで悩むことが少なくなりますよ。
修理費用が正規店より安く済むことが多くなるのが、非正規店でiphone修理を行うメリットです。
正規店の場合は、端末の不具合時に故障パーツだけでなく本体丸ごと交換することが多いです。
非正規店は、故障箇所だけを基本的に交換することになり、また、交換するパーツを安く買える品質のいい非純正品を使っていることもあります。
非正規店でiphone修理を行うと安く済む傾向があるのは、こういった理由があるのです。

Page Top